Accumulated Sleep
堆積した眠り

2020
 

Moss, Soil, Mixedmedia

Accumulated sleep

Since 2019, I have moved to a 150-year-old house in the mountains of Hinohara Village, Tokyo.When you're in the mountains, you'll meet mossy rocks and stones. It is said that the soul dwells in the rocks, when confronted with those rocks, they were originally living things, and they seemed to sleep quietly and exist there while keeping a small amount of heat.

I am now alive and living here on the sign of those who have gone before us ancestors and the accumulation of other sleeps.

 

Attempt to store works in the forest

Regarding this work, I am trying to experimentally set up the work in the mountains and store the work at the same time. For moss, which is the main material, the environment in the mountains is the best environment for growth, and I think that the work can continue to exist while changing for a long time in a way that does not go against the providence of nature.

Accumulated sleep

2019年より東京都檜原村の山中にある築150年の家に越してきた。

山の中にいると、苔むした岩や石に出会う。岩に魂が宿るというが、それらの岩と対峙すると彼らは元は生きたいたものたちで、その熱量をわずかに保ちながら静かに眠ってそこに存在しているように見えた。先人の気配や、他の眠りの堆積の上に今私は生かされていて、ここで暮らしている。

 

森の中で作品を保管する試み

この作品に関して、実験的に山中で作品を常設し、同時に作品を保管するという試みをしている。これは主要素材である苔にとって山中の環境が生育にベストな環境であり、より自然の摂理に逆らわない形で作品が長い間変化をしながら存在し続けることができるのではないかと考えている。