Accumulated Sleep
堆積した眠り

2020
 

Moss, Soil, Mixedmedia

Accumulated sleep

2019年より東京都檜原村の山中にある築150年の家に越してきた。

山の中にいると、苔むした岩や石に出会う。岩に魂が宿るというが、それらの岩と対峙すると彼らは元は生きたいたものたちで、その熱量をわずかに保ちながら静かに眠ってそこに存在しているように見えた。先人の気配や、他の眠りの堆積の上に今私は生かされていて、ここで暮らしている。

 

サスティナブルに作品を保管する試み

この作品に関して、実験的に山中で作品を常設し、同時に作品を保管するという試みをしている。これは主要素材である苔にとって山中の環境が生育にベストな環境であり、より自然の摂理に逆らわない形で作品が長い間変化をしながら存在し続けることができるのではないかと考えている。

Copyright © 2020 Aki Sugaya All Rights Reserved.